TOPページ > 近江屋日記 > 2015/03

2015/03

3月28日
 年度末の処理のために出勤。幸い移動や担当替えはなかったが、担当内での業務の振り分けが変わりそうなので、念のために引き継ぎ書も作っておくことにする。異動する人間がほとんど出勤していて、荷物の整理やら何やらをしていた。
 ドラゴン系クリーチャーに「目」と「科」を設定してみる。元々が有翼である段階で既存の生物の常識とはかけ離れた存在ではあるが。しかし、ワイヴァーンの翼は「腕」なのか「翼」なのか。「Pathfinder RPG」のドレイク種はあきらかに「腕が退化した」と記載されているが、ワイヴァーンにはとくに触れられていない。あれはやはり「腕」か。
3月20日
 定年を迎える部長の送別会に幹事として参加する。偶然にも昨年は部長の奥さんが定年前に退職ということで幹事をやった。幹事とは言っても今年は課長がかなり乗り気で、ほとんどを一人で取りまとめてくれたのでかなり楽だった。その中でも昨年、奥さんの時に仕掛けたのと同じドッキリを仕込み、見事に成功したので幹事としても非常に大満足。
3月7日
 祖父の二十三回忌と祖母の七回忌に出席する。前回は東日本大震災の翌日に敢行されて不参加だったので、近隣とは言え親戚が集まるのは7年ぶりか。正直、参加したくないという気持ちが強かったせいか、朝からだるくて動けずにいた。それでも奥さんと子供が一緒に行ってくれたおかげで参加できた。
3月1日
 名優レナード・ニモイの訃報を知る。誰が何と言ってもやはりミスター・スポック。岡田准一の「日本アカデミー男優賞」W受賞なんかよりも個人的には大きな事件だと思うのだが、この辺に奥さんとのたった3学年とは言えジェネレーション・ギャップを感じてしまった。