TOPページ > 近江屋日記 > 2016/05

2016/05

5月24日
 「Pathfinder RPG」のクリーチャーのデータを「Rolemaster」のレベルに再設定し直す。ヒットポイントから算出する方式をスッパリ切り捨て、脅威度メインにヒットダイスで補正する方法に切り替える。ついでに色々と悩んでいたドラゴン関係のデータを、「Rolemaster」を流用するのはやめて、完全に「Pathfinder RPG」にシフトさせる。これでレベル関係の問題が解決しそう。
5月22日
 水谷優子がまさか天に召されてしまうとは。「ポリケロ」のラジオをダイレクトに聞いていた世代としてはかなりショック。ラジオ番組を聞かなくなって疎くなっていたが、いつの間にか色々な(自分の中では)若手声優が大変なことになっていた。「ちびまるこちゃん」のお姉さんも気になるが、「ネズミの国」のネズミ♀の声も気になるところ。
5月11日
 伝票の締切を1日伸ばしてもらって、午後8時過ぎにようやく全ての数字が合った。正直自分を褒めてあげたい。というか、先代、先々代リーダーの処理法を踏まえた上で、さらに裏技を開発できた。来月は余裕をもって処理ができそうだが、その前に一年間の総決算が待っている。
5月10日
 昨日の昼には職場に届いていたはずの荷物の配達が、ドライバーの手違いで今日の昼にずれ込む。処理をしてからの伝票の締切が明日だというのに、丸一日を無駄にしてしまった計算になる。先にできていたデータである程度の下準備はしてあったが、かなり厳しい状況。
5月5日
 「こどもの日」だが、子供が友達と遊びに行くというので午後から出勤。連休明けに処理してもらう業務の下処理をする。Accessのサイズがでかいのか、セキュリティにひっかかってコピーできないのが面倒。テーブルを削除した状態でコピーして、改めてテーブルを全部コピーし直したら、クエリが半壊状態になってしまった。
 Accessの処理をしている間に「Rolemaster」のサプリメントを色々と再チェック。ジャイアント・ソード(グレート・ソード)の使用法の解釈が誤っていたことがわかり、改めて自キャラの装備に復帰する。追加ルールと組み合わせれば、欠点も克服できる上、自キャラの特徴もかなり活かせる装備になる。何より破壊力抜群。
5月2日
 前担当で引継ぎが中途半端なままの業務が停滞していることが判明。今月当初にしなくてはならない作業は、念のために月末に済ませておいたが、案の定、処理されていなかった。引継ぎができていなかった責任もあるが、本人も多少は自覚を持って欲しいところ。というか、自分は自分の業務で手一杯なので、手を貸せない。
5月1日
 実の母の誕生日ではあるが、実の母より大好きなお義母さんから迎えに来て欲しいとの連絡が入る。朝にも一回連絡を入れた段階では、もう少し一人で我慢してみるとのことだったが、自分が居る時のほうが力を貸してもらえるからとのことだった。ここまで頼られると正直嬉しい。