TOPページ > 近江屋日記 > 2017/05

2017/05

5月25日
 職場近くの駅に「手榴弾らしきもの」が届けられてかなりの騒動に。「長さ30センチほどの云々」でピンと思いついてしまったのは、ミリオタの悲しい性か。詳しくは公表されていないが、たぶん旧ア○イのアレとアレだろうことは想像に難くない。明らかにオモチャだとは思うが、IRA辺りだとそのオモチャを本物にしかねかったからな。
5月24日
 「極北のハンター」を読み終わる。ストーリー、キャラクター、モンスター、どれを取っても個人的には「凶獣リヴァイアサン」のほうに軍配が上がるか。
5月4日
 愛読書「凶獣リヴァイアサン」の作者ジェイムズ・バイロン・ハギンズの「極北のハンター」上下巻を借りる。というか、職場で休み前に依頼したら、出勤した時にデスクに置いてあった。何て夢のような職場だろう。
5月1日
 図書館の休館日を使って雑誌の撮影をしたいということで朝から独り出勤。撮影自体はお昼過ぎに終わってしまったので、午後は閲覧席を文字通り独り占めで過ごした。